2018年10月05日

ウレタン剥がし その4:1日前

私は今は40代男です。
愛用していたレインウェアをなんとかしようと立ち上がった私の前に広がった光景とは…


スポンサーリンク








新兵器「ぬるま湯」

中途半端なまま、重曹水に漬け込んでいたレインジャケットですが、やっぱりどうにかしないといけないので、再びゴシゴシを始めました。

しかし、今回はひとつ下調べをしていました。
重曹は「ぬるま湯」の方が効果が高い!
らしいのです…

で、多少の期待を込めて、「ぬるま湯」の重曹水を作って、ゴシゴシしてみたところ…

確かに効果がある!
ずいぶん剥がれやすくなった!

漬け込み効果がどの程度あるのかが何ともわかりづらいのですが、「ぬるま湯」は明らかに効果がありました。

下の写真がゴシゴシしている最中のジャケットです。見る間にウレタンが剥がれています。
PeelingFragment.jpg


スポンサーリンク








ついに栄光の完璧剥がし

これで積年の目標が達成できるのでは?
という思いで、どんどん頑張れる自分…

2時間ほどかかりましたが、
ついに、剥がしきりました!
写真を公開します!

写真1枚目は表です。
剥がし前と取り立てて変化はなく、思ったより生地も傷みませんでした。
MyRainJacket.jpg

写真2枚目は裏です。
これだけ見ると、表とさして変わりませんが、本当は、灰色のウレタンで全面覆われていたんです! ほぼ完璧に剥がした!
AfterPeelingOff.jpg

もし、
ウレタンが剥がれたジャケットを持っていて、面倒だから捨ててしまえと思っていても、
まだ捨てていないなら、
ダメもとで、
剥がしてみませんか。

かつてない自己満足が得られるかも。

posted by てれん子一家 at 19:00| ウレタン剥がしの体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする